配送料・梱包・出品

Amazonせどりで自己発送ってダルくないですか? 

 

 

■自己発送だけがめんどうなことなのか?

スカイプコンサルをしている時、わりとよく聞かれるのが

「自己発送ってめんどうじゃないですか?」という質問です。

 

質問というよりは、「よくそんなめんどうなことやってられますね」

的なニュアンスかもしれませんが。

 

もちろん、めんどうです。

やらなくてすむならやらないですが、やれば稼げるからやっています。

 

ただ、せどりの場合、めんどうなことなんて、自己発送に限らずありませんか?

仕入れだってめんどう、出品だってめんどう、梱包だってめんどうです。

 

でも、やらなくちゃ稼げないし、やりたくないなら
お金を使って人にやってもらうしかないです。

 

 

■あなたにとっての「めんどう」とは?

どちらだっていいと思うんですが、ただ、大事なのは、

めんどうなことについて、あなた自身がどう考えるているのか だと思うんです。

 

自己発送の作業をしながら

「めんどいわー、なんで私がこんなことしなきゃいけないのよ」

とイライライしながらやるのと

 

「ウシシ、これで6万円の利益なり( ̄ー ̄)せどり楽勝♪」と思いながらやるのと

 

同じ作業をしているのでも、作業スピードも疲れ方も違ってきませんか?

 

じゃあ、なぜ私は「ウシシ」側かというと、自己発送のメリットをわかっていて

売れたこと、稼げることに喜びを感じているからです。

 

私が感じる自己発送のメリットとは

・送料差益が見込める

・ライバルが減る

・Amazonがライバルにならないものもたくさん

・FBA不可商品ほどライバルが少ない

・出品したいタイミングで出品できる

※特にリアルタイムな商品は
数時間の差で利益額が倍以上ちがうこともあります。

 

このあたりです。

 

コレに加えて、私が自己発送している商品のほとんどが、

・仕入れが楽(近所にたくさんあるお店でいつでも仕入れ可能)

・リピートしまくれる(20個、30個もふつう)

・ライバルが少ないのによく売れる

 

という「わたしにとって」の嬉しい条件を満たしてくれるからです。

 

 

■本当の効率化は、梱包作業だけ見ててもダメ

もちろん、自己発送の作業だけみたら、FBAより効率が悪いかもしれません。

ですが、せどりの場合、リサーチ、仕入れ、リピートというのは
効率よく稼ぐための重要なファクターでもあります。

 

自己発送を避けたいがために、リサーチに時間がかかったり、
ライバルの増加に悩まされたり、Amazonの在庫復活で赤字になったり、

そういうリスクも時にはあります。

 

ですから、トータルで考えた時に、自分はどうやったら効率よく稼げるのか?

私の場合は、自己発送でも充分に効率がいいと感じているから、

だから地味ーな作業も苦にならず「ウシシ( ̄ー ̄)」と思いながらやれています。

 

 

効率がいい悪い、というのは、つい限定的な場面を想定しがちになりますが、

リサーチから利益確定までの全プロセスにおいて、

あなたにとって最も効率がいいこと、

これが、本当の効率化ではないでしょうか。

管理人:落合麻子

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

固定ページ

投稿記事 一覧

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・メルマガ登録"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
  1. mori

    お悩み相談室

    【北海道地震】停電で「せどり終了」
  2. heir

    お悩み相談室

    【地震】災害グッズせどりは不謹慎なのか
  3. kame

    キーワード&リサーチ

    【ぬいぐるみせどり】 リラックスしてないリラックマ
  4. キーワード&リサーチ

    落ち目の商品、ここに大集結!
  5. naze

    お悩み相談室

    【カタログ問題】超迷惑なスタバの角皿3点セット
PAGE TOP
error: Content is protected !!