梱包と発送

amazonで破損した商品の補填金額はいくら?

■AmazonのFBA倉庫に送った商品は、誰に壊された?

今月のはじめから、FBAに納品した商品で「販売付加在庫」が相次いでいます。

販売不可在庫のうちの半分は「販売者による破損」だそうです。

 

つまり、私がFBAに納品し、倉庫に到着した時点で商品が壊れていた、というもの。

 

電脳せどりをしてると梱包資材がたくさんたまるので、

FBA納品のときにはここぞとばかりに梱包資材を詰め込んでいるんですが、

それでも破損、って一体どういうこと???

 

 

まだ返送されてこないので、状態を見ないことにはなんとも言えないのですが、、

配送業者に問題アリってことなのか、

そうだとしたら郵便局との交渉になるのかーと思うと、いい関係になってきているだけに気が重いです(´・ω・`)

 

 

 

ただ、販売不可在庫のうち「アマゾン倉庫での破損」なるものもありまして、、、。

こうなると「販売業者による破損」が本当にそうなのかなーと、

開封したあと破損したのに、到着時点で破損してたってことにされたんじゃ??

と、疑いの目を向けてしまいそうになります。

 

今回アマゾン倉庫で破損被害にあったうちの1つがスプラトゥーンのアミーボ3点セットでした。

amibo

 

 

薄利ですが、回転がいいのでアマゾン刈り取り、

納品時は5000円くらいだったんです。

 

 

 

その後、2週間くらいもずっと「販売不可在庫」のままなので、今日テクニカルサポートに電話してみましたら、

「補填手続きが止まっているので、今から進めますね」と。

テクサポに電話しなかったら放置されてたかもな状況でした^^;

 

 

■気になる補填額はどうやって決まる?一体いくら?

で、気になる補填額ですが、3666円。

って、これ仕入れ値と大差ないじゃん(TдT)

 

補填額がどうやって決められるかを聞きましたら、

「補填手続きをする時点での、その商品の相場」と言われました。

 

 

相場というのは、FBAの商品であれば、

FBA出品者だけの商品価格の平均が補填額の基準になると言われました。

 

今日の時点だと、私が納品した時よりも500円ほど値下がりしていました。

ですので、補填額も値下がり後の今日に合わせられてしまうということで、

悲しいかな・・・

今日の平均売値から手数料モロモロ差し引いた金額が補填されたわけです。

 

もっと早く補填手続きしてくれていたら、もうちょっと高い補填額だったと思うと、
数百円の違いだとしても、くやしいですよね。

 

アマゾン倉庫の中でどんなトラブルが起きているのか、到着した時点で破損していたという商品は、

本当に到着した時点での破損なのか?

一出品者としては知るよしもないのですが、

 

1万円を超える高額品もあっただけに、

ほんと、倉庫での商品管理は徹底してもらいたいものです。

 

 

アマゾン倉庫では大量の在庫を抱えていますので、
しかるべき手続きがとられていない在庫があったら、
即効でテクニカルサポートに問い合わせした方がいいですよー。

 

そして、できればその電話相談の時に

手続きをその場で開始してもらうようにしてみてください。

 

テクニカルサポートの方に悪気があるとは思いませんが、

大量在庫の管理やら出品者のサポートに大忙しだと思うので、

 

出品者側でできることはやっていく これがもっとも確実な方法だと思います。

 

 

こういうトラブルは、ほんと滅入りますが、さっさと気を取り直して、

引きづらないようにしないとですね。

管理人:落合麻子

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
せどりパーフェクトガイド
落合麻子・公式せどりメルマガ"

イチオシのせどりツール

PAGE TOP
error: Content is protected !!