配送料・梱包・出品

【出品の工夫】おまけなし&高いのに売れていく理由

昨日の記事では、グーグル検索において、
Amazonの商品ページが上位表示され&せどりの関係についてお伝えしました。
まだの方はこちらからお読みください。

その記事では、事例としてテレビ紹介された「たまり醤油」を例に
メーカーの直販サイトよりもAmazon商品ページが上位に来ていることで、
より、Amazonで買われやすい、ということをお伝えしています。

今日の記事では、似たような事例として
「映画館のパンフレット」のせどり事例を紹介しますね!

映画館のパンフレットは、せどりの定番

映画館は、せどりでは重要な仕入先です。
なぜなら、映画館限定のグッズでありAmazonが在庫を持たないから。

特に、最近は映画の興行収入がどんどん伸びており、
グッズ展開もかなり賑やかになってきているので、
今から映画館せどりに取り組んでも全然OKです。

そして、今日の事例は映画館せどりでおなじみ「映画のパンフレット」です。

4月20日公開だった漫画の実写化で人気を博した「キングダム」。
panhu
これのパンフレットを、公開日に映画館で定価の800円で仕入れ、
Amazonにカタログ登録し2480円で販売、
すぐ売れたので値上げして2780円で販売し、7冊すべて売りました。
pan

映画のパンフレットなんて、
映画館に行けばふつうに買えるのになぜ定価の3倍でも買う人がいるのか?
その理由について、考えてみましょう。

定価の3倍で買う理由その1 映画館で売り切れていた

人気の映画だと、パンフレットがすぐ売り切れることがあります。
函館のような小規模映画館だと、お客さんが少ないので売り切れることはないですが、
都心部の人が多いところではすぐ売り切れになる場合もあります。

でも、映画を見て「すごいよかった!!」と感動すると
どうしても映画制作の裏側まで知りたくなるのがファン心理。
そういう人の一部は、「ネットで買えないかな?」と
まずはGoogle検索してみる、と考えられます。

とりあえず、ググってみた

映画館で買えなかった人に加え、映画のキングダムが気になっていて、
パンフレットってどんなのかな?と純粋に気になる人も
Google検索をしそうですよね。

実際にGoogle検索で「映画 キングダム パンフレット」で検索すると
1位と2位は、映画配給元の東宝ですが、
なんと3位に、Amazonの商品ページがランクインしています。
amazonkensaku-kingdom

パンフレットが欲しい&Amazonに慣れている人は
迷わず3番目のAmazonサイトをクリックするというのは想像に難くないです。

同じモノなのに、高いほうが売れる理由

今この記事を書いている時点で、
Amazonには映画キングダムのパンフレットのカタログが3つあります。
kingudamu

しかも左から2つは、映画館で無料でもらえる「チラシ」も付属しますが
右のカタログは高い上におまけもついていません。

一見すると、売れる要素が1つもない右のカタログですが、
私はこのカタログで出品し、定価の3倍で売りぬきました

ふつう、同じカタログが並んでいて、すべて新品だったら、
おまけもあって安い方が買われるはずです。
でも、そうなっていない。不思議ですよね?

Amazonで検索上位&わかりやすい!が大事

おそらくですが、私のカタログが他より高くても、おまけがついてなくも売れたのは、
Amazonで上位検索されていたからだと思います。

映画公開から3~4日後、Amazonでは
「映画 キングダム パンフレット」で検索すると、
1番目に私の作った、おまけなし&定価の3倍 のカタログが登場し、
おまけあり&安いカタログは、もっと下にあって見つけづらかったんです。
itidanme

そしてもう1つは、「わかりやすさ」です。
上の画像を見るとわかりますが、
パンフレット実物の画像を載せているのは私だけでした。
他の出品者のカタログは、映画館でもらえる無料のチラシを商品画像の1枚目にしていたので、
一見してパンフレットに見えなかったので買われなかった、かもしれません

uretasyoukogazou

そういった要因が重なると、
安い出品者がいても、おまけがなくても、
定価の3倍でも売れていく。

せどらーが殺到して
値崩れが頻繁に起きているのに、
こういうミラクルが起きるというのは
すごく嬉しいことですよね♪

後出しジャンケンもいいけど、新規開拓もいい!

これまでのせどりの醍醐味は
すでに売れるとわかっているものを仕入れるからリスクがない
でした。

でも、せどり人気が出て、せどりをする人が爆発的に増えた今、
後出しジャンケンに乗っかるせどらーが多すぎるために、
値崩れして利益が出せないことが日常茶飯事です

後出しジャンケンなら稼げるはずと聞いてたのに、
実際は全然せどりで稼げない。こんなはずじゃなかった・・・!

残念ですが、今後もライバルは増えるでしょうし、
後出しジャンケンだけに頼っていれば稼ぎづらくなります。

だからこそ、新規開拓に活路を見出す必要があるんです。

人より早くやる → 検索上位席をゲット!

ただ新規開拓といっても、今回のパンフレット事例は
せどりでよくあるジャンルの1つです。

他と差がついた理由は何かと言えば、

●コナンやピカチュウほど有名ではなかったので
公開直後にパンフレットのカタログを作っている人が皆無だった
●一番ノリでパンフレットのカタログをAmazonで作り検索上位に乗った

この2つが大きいのかなと思っています。ということで、

●ライバルより高く売りたい
●独占的に稼ぎたい

という方は、まず我先にカタログを作って、誰よりも早く検索上位に載せる!
この作戦も頭の片隅に入れておいてください!

管理人:落合麻子

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

固定ページ

投稿記事 一覧

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・メルマガ登録"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
  1. hakobu

    キーワード&リサーチ

    【せどり送料】いよいよヤバイ!送料値上げ祭り
  2. 年末商戦

    保護中: 【限定公開】年末商戦2018攻略マニュアル
  3. yukiyuki

    キーワード&リサーチ

    「急上昇キーワード」が「急」じゃない感
  4. heir

    お悩み相談室

    【地震】災害グッズせどりは不謹慎なのか
  5. tou

    ■教材,ツール,企画

    【Amazon輸出】人気アニメなら文房具だって定価の5倍でいける
PAGE TOP
error: Content is protected !!