■教材,ツール,企画

コンサル生に「未来がなさそう」と反論されました

店舗に行けない時はこのやり方が1番!

昨日でコンサル募集を終え、
今日も午前中はコンサル生とスカイプをしていました。

今回の3期は、小さなお子さんがいる方が多く、
店舗に行けなくもないけど、行くとなるとなかなか大変!なんですよね。
なので、そういう方には外注を使った仕入れをオススメしてます。

このやり方は、外注さんをひたすら集めて、
商品リストを渡して仕入れてもらうだけ、なので、
いわゆる「せどり」の代名詞的な
「リサーチして仕入れる」スタイルではありません。
ですが、コテコテな手法じゃなくても稼げるなら、それでいいんです

未来がなさそうなのは、外注仕入れだけなのか?

「そのうち外注さんが集まらなくなるかもしれない」
「渡してる商品リストじゃ稼げなくなるかもしれない」、
だから、「外注の仕入れは未来がなさそう」
とコンサル生に言われたこともあります。

言わんとしてることはわかるのですが、
でも「未来がなさそう」って外注仕入れに限ったことではありません。

コテコテのせどりスタイルでも、
昔は稼げたけど今は全然稼げなくなったモノなんて
数えきれないぐらいありますよね?

見渡せば「未来がなさそう」のはアチコチにある

仮面ライダーのベルトなんて、
私がせどり始めた頃は鉄板ネタでしたけど、今じゃもう・・・
今年の「ジオウ」はちょっと期待してますけど、
ライバルの増え方次第ではどうなることやらですし^^;

アフィリエイトだって、グーグル様のご機嫌次第で、
圏外にふっとばされた人は数知れず。
大企業だっていつ終わるかわからない、
銀行だってバッサバッサと首切りしてるこの時代。

「未来がなさそう」だから「何もやらない」という選択をしてたら、
できることってかなり限られませんか?

せどらーにとっての真の安定とは

私がコンサル生に伝えているのは、
「今稼げるものは、今集中してガッツリ稼いでおく」ということです。

外注は、今はまだ稼げます。
私は外注仕入れをやりだしてから1年半ぐらいですが、まだ、稼げます。
でも、1年後に稼げてる保証はありません。
外注の募集サイトの規約が変わるかも知れないし、
商品リストが全く使い物にならないかもしれない。
アマゾンで出品できるのが法人だけになったりとか、
手数料がガバっと上がったりだとか。

最悪を考えたらキリがないですが、
「今、稼げてるこの状態がずっと続く」とは思わずに、
今この時に、できることは全部やっておきましょう。

私は、外注さんに、さらに人を紹介してもらうようお願いしたり、
商品リストを随時増やしたりと、やれることは色々考えて、
思い立ったらなるべく早くやってます。

そして、稼いだお金はなるべく貯金しておいて、
冬の時代がきたらその貯金で凌いだり、
新しいノウハウを学ぶのに投資したりして、次のステップにいく。
これの繰り返しこそが「安定」につながると思っています。

「せどりとはこういうもの」と思い込んでしまい
「やり方にこだわるあまり稼げてない」というのは本末転倒
なので、
もっとフラットな感覚をもって、
臆せずいろんなやり方を取り入れていきましょう。

管理人:落合麻子

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

固定ページ

投稿記事 一覧

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・メルマガ登録"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
  1. sinzou

    ■教材,ツール,企画

    ワケあり大歓迎!心臓バクバクせどらー集まれ!
  2. キーワード&リサーチ

    幻の無料ツール 27日まで
  3. raibaru

    ■せどり

    レビュー数やランキングより、ライバル数でカタログを選ぶ
  4. memo

    確定申告

    2ヶ月に1回やってくるサイコーに苦手な作業
  5. iyaga1

    ■せどり

    保留&キャンセル対策!犯人の郵便番号を特定する方法
PAGE TOP
error: Content is protected !!