お悩み相談室

年末商戦前に必ずやっておくべき重要事項

年末商戦の前に、不良在庫をスッキリさせる

hobonitiあっという間に9月になってしまって、
「ほぼ日手帳」は2019年の販売スタートしたり、
だんだんと年末商戦モードになってきましたね。

いつもだと、この時期のメールは、
年末商戦に向けての段取りについてお伝えするのですが、
今日は、段取りの前に1つ、大事なことをお伝えします。
それは、今ある「不良在庫」の処分です。
不良在庫と一口にいっても、いろいろありますよね。

・全く売れないし、利益が出る気配すらない
・今は売れないだけで、ライバルが減ったり
  アマゾン在庫がなくなったらまた売れる可能性はある
・寝かし前提
・季節ものなので、その時期がくれば売れる

で、今回、年末商戦の前に処分すべきは、
「全く売れないし、利益が出る気配すらない」不良在庫です。

不良在庫は、実はコワイほど悪影響を及ぼす

「全く売れないし、利益が出る気配すらない」不良在庫という、
にっちもさっちもいかないこのパターンは、
あとはもう「どこで処分するか」の話だと思うんですよ。

処分するにしても「なるべく高く現金化した方がいい」と思って、
「いつかヤフオクに出品しよう」「いつかメルカリに出品しよう」
と思ってズルズルいつまでも家にある。これは私の最悪パターンなのですが・・・^^;

こういう不良在庫があると何がよろしくないかというと

●物理的には「不良在庫を保管するスペースがムダ」
●心理的には「不良在庫を抱えるダメな自分」を想起させる

特にダメなのは心理的な方ですね。
せどりの場合、うまくいった商品ってすぐ売れてしまって、当然ですが手元に残りません。
しかも、うまくいった商品って回転がよかったり、リピートに忙しかったりで、
成功の余韻に浸ることも実はあまりないものです。
ですから、せどりの場合、いわゆる「成功体験」的なことを
せどり部屋や在庫置き場からは感じにくいのです。

しいて「成功を感じる」といえば、アマゾンの売上や利益の数字や
通帳に振り込まれる売上金だったりしますけど、
これも、次の仕入れや支払いへ回すので
イマイチ成功として感じにくいのが実際のところではないでしょうか。

こんな状況ですから、せどり部屋や在庫置き場からは
「成功」とか「自分ががんばってる!」と感じづらい上に
不良在庫は売れずに残ってるものだから、それを見る度に
「ああ、なんであんな仕入れしたんだろう・・・」
「早く処分しなくちゃいけないけど、それすらもできてないダメな私・・・」

と、どんどん自己否定の方向に気持ちが向きがちです。

もしかしたら、私だけかもなと思ったのですが
コンサル生も似たようなことをおっしゃっていたので、
せどりをしていると「あるある」な問題なのかもしれませんね。

不良在庫の解決策は至ってシンプル!今すぐできる!

で、この場合の解決策はとってもシンプルに2つ。

●捨てる
●リサイクルショップに持っていく

のどちらかです。
なぜなら「早い」から。本当にあっという間に処分できます。
私が特にオススメなのは「捨てる」方。捨てたいタイミングですぐ捨てられます。

リサイクルショップに持っていくとなると「少しでも高値で買い取りしてもらえるよう、
ホコリをかぶってるものはきれいにしよう」など邪念が入ります(笑)
gominohi
でも、実際は、ホコリをかぶってようが、きれいにしようが、
定価1000円とか2000円とかの新品が10円で買い取りされるなんてザラにあって、あまりいい気持ちになれないものです。
しかも、そのリサイクルショップに仕入れに行った時に、10円で買い取りされたものが1500円で売られているのを見ると腹立たしくなって、その仕入先が嫌いになったり(私だけ?)
函館市の場合、ゴミは有料袋に入れて出さないといけないのですが、
それでも、不良在庫の処分はお金をかけてでもやったほうがいいです。

不良在庫にエネルギーを吸い取られないで!

不良在庫が部屋になくなると、物理的にスペースがあいてスッキリするのと同時に
気持ちが本当に軽くなってスッキリして、
「またがんばろう」「次は気をつけよう」って思えてきます。

この気持ちの変化が本当に大事!
特に、今からの時期は集中してせどりに挑みたい時期です。
そんな大事な時に、不良在庫に、あなたの大事なパワーや集中力をそがれてはいけません。
確かにヤフオクやメルカリで処分した方が現金は多くなるかもしれませんが、
今までやれなかったのなら、これからもやれないです。
しかも、不良在庫を現金化しないと食べていけないわけでもなく、
もう「なかったものとして処分」しても、ちょっと「損した感」はあるけど、その程度ですよね。

ということで、年末商戦モードに入る前にまずやっておきたいのは、
にっちもさっちもいかなくなった不良在庫の処分です。思い切ってガッツリ処分!
これで、身も心も在庫置き場もスッキリしてから、
年末商戦モードに切り替えてガシガシ行きましょう!

ピックアップ記事

  1. 【送料】え?ヤマト便で160サイズ以下の荷物は送れません!?
  2. あえてテクニカルサポートに電話するメリット
  3. カタログ作りは絶対に自分でやるべき理由
  4. せどり経費とプライベート経費の割合はどう計上するべき?
  5. 【出品の工夫】おまけなし&高いのに売れていく理由

緊急!コロナ不況を乗り切る

コロナ不況の乗り切り方"

2020年6月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

固定ページ

せどりツール"
せどりツール"
  1. osai

    キーワード&リサーチ

    夏の狙い目ジャンルはコレだ!1580円→6680円の絶賛プレ値商品を紹介します
  2. kureka

    キーワード&リサーチ

    レターパックをクレジットカードで買ってポイントを貯めよう!
  3. syougi

    仕入れ

    藤井聡太棋士ブームで日本将棋連盟にクレーム殺到
  4. mayou

    配送料・梱包・出品

    【家電・ゲームせどり】保証書に店舗印を押されたら 新品?ほぼ新品?
  5. syokuhin

    ■せどり

    Amazonの出品許可申請を楽にやる方法
PAGE TOP
error: Content is protected !!