仕入れ

【新品雑誌せどり】定価で200円を割ってます!しかも定価超え

新品雑誌せどりって、
一時ブームになって、
今でも目立つ雑誌って、すごくせどらーが増えます。

妖怪ウォッチのファンブックなんかは
その代表格ですね。

 
ただ、こんなに注目されていなくても、
amazonで在庫切れしているものは
ちょくちょくあるんです。

以前無料レポートに書いたことがあるんですが、

雑誌の「創刊号」、

これは、未だに狙い目です。

メルマガでも何度か書いてきていますが、
それでも、まだライバルは少ないなーと感じています。

創刊号の何がいいかというと、
・安い
・発売から時間がたっても売れる

この2点です

まず、安いのは出版社があえて安くしています。
創刊号を安くすることで手にとってもらいやすく、
創刊号を買ったなら、2号、3号・・・と
継続して買う習慣を作ってもらいやすいからです。

だから、通常なら1980円で売るものを、
創刊号だけ800円とか、
半額以下の値付けになることもしょっちゅうです。

Robi なんかは典型的な事例です。

 

次に、

「発売から時間がたっても売れる」理由ですが、

これは、創刊号以降の号を目にしたり手にした時に、

創刊号も欲しくなるからです。

 

シリーズものの雑誌は、全巻揃えさせようと、
出版社もあの手この手の工夫をしています。

もし3号だけを買ったとしても
お客様の心理としては、、
3号以外のものも欲しくなってしまうんです。

 

ですので、創刊号の発売から時間がたっていても、
創刊号以降の号が、
創刊号を買わせる役目もしてくれています。

今日見つけたこちらの創刊号、
これは190円と、数ある創刊号の中でもはかなり安いです。

現在FBAの「ほぼ新品」が1200円です。