配送料・梱包・出品

送料値上げを乗り切るための秘策 配送料設定を自分でカスタマイズ

2017年から2018年にかけて、
配送会社での送料値上げが相次いでいます。

この流れは、いずれはAIの台頭で静まると思いたいですが、
今は、送料値上げが大ブレイク!かのごとく、
各社、競って?値上げに突っ走ってるので、
せどらーとしては、ここはひたすら耐えるしかない、という厳しい状況です。

ただ、この値上げ状況は
アマゾンのユーザーさんたちも、おそらく理解しているでしょう。

ということで、自己発送の送料は、
無料にするとカートが取れやすいですが、
ライバルが少ないものや独占販売しているものに関しては
積極的に送料を取っていきましょう!

ピックアップ記事

  1. ※最新※ Amazonテクニカルサポートの使い方
  2. 【出品の工夫】おまけなし&高いのに売れていく理由
  3. 【送料】え?ヤマト便で160サイズ以下の荷物は送れません!?
  4. せどり経費とプライベート経費の割合はどう計上するべき?
  5. カタログ作りは絶対に自分でやるべき理由

管理人:落合麻子

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

固定ページ

教材&ツール

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・メルマガ登録"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
  1. raibru

    年末商戦

    【年末商戦2016】ライバルを出し抜く「ずらしテクニック」公開!
  2. rasen

    年末商戦

    【年末商戦2016】ココがわかってないとライバル増で撃沈します
  3. siretoko-goko-niko

    キーワード&リサーチ

    【地方でも仕入れ】知床でせどりはできるか?
  4. neko

    年末商戦

    【年末商戦2016】思わず嫉妬!まさかこんなに突き抜けちゃうなんて・・・
  5. sora

    ■せどり

    「舐めてんのかっ!このババア」と言われても・・・
PAGE TOP
error: Content is protected !!