キーワード&リサーチ

レビューが真っ二つ!どっちを参考にすべき?

今月発売の女性雑誌は、付録が充実しているものが多いですよね!
特に、毎年定番の「GLOW」という雑誌につく「ディーンアンドデルーカ」の保冷バッグ。
これはもう夏は定番付録となっていて、せどりでプレ値になるのも毎年の定番でした。

今年の保冷バッグは3個と数的には豪華ですが、
レビューを見ると真っ二つに割れています。

低いレビューの主な主張は
「ペラペラで薄すぎる」
「ぐちゃぐちゃに入ってて皺だらけ」
「3つもいらないから、1個ちゃんとしたのが欲しかった」など

一方で高評価の内容はと言うと
「付録の保冷バッグなんてこの程度」
「3つもあって大満足!」
「ちゃんと保冷できてます」

というもの。
この両極端が多いために平均はだいたい2.5ぐらいになってます。

せどらーとしては、このレビューのどっちを参考にすべきかというと、、、
どっちも参考にします。
というか、レビューはしょせん「参考程度」でいいのです。
レビューよりもっと大事なのは、プレ値でも売れているかどうか。

その視点で見ると、酷評レビューがたくさんあったとしても、
amazonでは今現在もプレ値でバンバン売れているので、
せどり的には仕入れ対象になる、という判断をするのが賢明です。

また、メルカリを見てみても、
発売したばかりの頃は、付録だけで1000円ぐらいで
取引されていましたが、今はもう1400円近くまで値上がりしてきています。
来週には次号が発売となり、実際に手に入れられるのはネットだけとなると、
今よりさらに値上がりすることが期待できます。

また、実際に店舗に行くとわかるんですが、
地方都市の函館ですら、発売から1週間後には、大きな書店は完売。

コンビニを回って回収してきましたが、
お客さんが多いコンビニは完売してるところが多く、
高齢者が多かったり、田舎のコンビニを中心に仕入れをしてきました。
他の女性雑誌はふつうに売れ残ってますし、
ふだんは、グローでも、この付録以外の時はふつうに売れ残ってます。

そういう状況を踏まえると、今年もやっぱり
薄かろうが皺だらけであろうが、ディーンアンドデルーカの付録は人気なのを実感しますね。

仕入れの時、レビューを読むことはすごく大事ですが、
レビューがすべて、ではありません。
かならず「実際に売れているかどうか」をamazonやモノレートなどでチェックし、
できれば仕入先店舗での売れ行きもチェックして、仕入れの判断をしていきましょう。

今月は、このグローの他に
・オトナミューズ 8月号
[link]https://www.amazon.co.jp/otona-MUSE-%E3%82%AA%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA-2017%E5%B9%B4-8%E6%9C%88%E5%8F%B7/dp/B071S71MMJ/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1500524176&sr=8-2&keywords=%E3%82%AA%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA

・リンネル 8月号
[link]https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB-2017%E5%B9%B4-8%E6%9C%88%E5%8F%B7/dp/B0725PBGK3/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1500524226&sr=8-1&keywords=%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%80%80%EF%BC%98%E6%9C%88%E5%8F%B7

・マキア 8月号
[link]https://www.amazon.co.jp/MAQUIA2017%E5%B9%B48%E6%9C%88%E5%8F%B7/dp/B07212ZK2Z/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1500524233&sr=8-1&keywords=%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%80%80%EF%BC%98%E6%9C%88%E5%8F%B7

このあたりも付録が豪華だったり便利だったりでプレ値になってますので、
書店やコンビニに立ち寄った際は、ぜひチェックしてみましょう。

管理人:落合麻子

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

固定ページ

投稿記事 一覧

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・メルマガ登録"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
  1. karena

    年末商戦

    10月から12月までの「せどり的」動き方
  2. meja

    仕入れ

    【雑誌せどり】今年は「厚め」アピールなので期待大かも?
  3. kakuteisinkoku-tyousa

    お悩み相談室

    せどりの修羅場ネタは盛り上がる!
  4. ■教材,ツール,企画

    せどり マニュアル選びのコツ
  5. zeka1

    キーワード&リサーチ

    【本せどり】元少年A「絶歌」は誰が読みたいのか?
PAGE TOP
error: Content is protected !!