お悩み相談室

毎日の20分は意外と簡単に作り出せる

7月は異常に暑かった函館ですが、
8月は寒い日が続き、夜はストーブつけたりしてます^^;
しかも1週間以上も雨続き・・・

かなり困るのが「洗濯物」。
冬はストーブがあるので室内干しでもいいんですが、
それ以外の季節に雨が続くともう悲惨。

サーキュレーターで風を送ったりとかやってたんですが、
気持ちよく干せない洗濯物の数々に、堪忍袋の緒がプチンと切れまして・・・
ついに長年の夢だった衣類乾燥機を我が家に導入しました。

長年の夢なのに、なんで今まで我慢してたかというと、
洗濯物を乾燥機で干すことに罪悪感を感じていたからです。
「晴れの日に洗濯物を干すのがママの仕事」
「近所の人も晴れの日はみんな外に洗濯物干してる」
「晴れの日に干すのは気持ちいい」

なんて気持ちがずっとどこかにあって、
乾燥機で干すことに心理的な抵抗があったんです。

冷静に考えれば、洗濯物をどう干そうが個人の勝手なんですけど、
なんかこう「ママの常識」「家事の常識」的なものに
縛られていたんだと思うんですよね。

でも、知床旅行に行ったとき、宿泊先で洗濯物を乾燥機で干す、という
あまりのラクちんさに衝撃!
ハンガーに1枚1枚 服をかけなくていいし、明日までに干せるかの心配も無用。
干した洗濯物で部屋が占領されないのも見た目に気持ちいい!

ということで、
さっそく衣類乾燥機を購入して稼働させてますが、
思った通り超ラクちんで、「なんでもっと早く買わなかったんだ」と後悔してます。

洗濯物を干すのは毎日エンドレスです。
盆・正月だろうが体調が悪かろうが生きてる限り続きます。
しかも毎日少なくとも20分は洗濯物干しに費やし、
正直「めんどくさいな」と思ったことは数知れず。

それが衣類乾燥機1つで、毎日20分は確保できる上に
めんどくさい!からも解放され、天気に関係なくバッチリ干せる!

すでに乾燥機で干している方からすれば、
「なんのこっちゃ」な話かもしれませんが、
私にとっては革命が起きた!ぐらいな感動がありました笑

家事は「当たり前にこなしてナンボ」な作業だけに
今さら何かしようとか思わないジャンルでもあります。
でも、絶対に自分がやらなくちゃいけない決まりなんてない。
たまにやりたくなったらやればいいけど、
毎日毎日、忙しい中でどうしてもやりたいことじゃないなら、
サクッと家電にまかせるべきです。

ということで、家事が負担だなと感じていて、時間が足りない方は、
まずは、誰がやっても大差ない家事を
家電に任せることから始めてみるのも一考です。
毎日の20分が増えるというのは本当に大きいですよ!

ちなみに衣類乾燥でドラム式洗濯機も考えたのですが
「洗う」と「干す」という対照的な作業をするため故障しやすい、
とレビューをアマゾンで見て、シンプルに干すだけの衣類乾燥機を選びました。

価格も3万円台から。ドラム式と比べると格段に安く、
故障の心配も少ないので安心です^^

管理人:落合麻子

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

固定ページ

投稿記事 一覧

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・メルマガ登録"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
  1. danbo

    配送料・梱包・出品

    【送料】え?ヤマト便で160サイズ以下の荷物は送れません!?
  2. retu

    お悩み相談室

    【Amazon転売】後発組は稼げないというウソ
  3. ■教材,ツール,企画

    ありすぎてキリがないです!
  4. siretoko-goko-niko

    キーワード&リサーチ

    【地方でも仕入れ】知床でせどりはできるか?
  5. キーワード&リサーチ

    スタンダードとエントリーの違い
PAGE TOP
error: Content is protected !!