キーワード&リサーチ

【FBA】ぐはっ!Amazonから冷酷な通達がきました

ちょっと前からチラホラと噂は聞いてましたが、
正式な案内がきましたね。
Amazon様からの
「FBA納品先の固定、もうダメよ」の通達が。

5月9日で、今、納品先を指定してるのは解除され、
そのあとはランダムにAmazonが指定した倉庫に納品、
となると、昨日通達がありましたね。

「納品手続きの途中でも、納品先FCをご確認いただけます」
ということですが、

確認したところで、
納品先を変えられるならいいですけど、
それができるなら固定先解除の意味ないですしね・・・

私の場合でいうと、昨年、パートナーキャリア無料の時、
標準サイズと食品はすべて岐阜の多治見FCでして、
何度か納品を作り直してもやっぱり多治見FCでした。

5月10日以降も多治見FCばかりになるようでは
北海道からの送料を考えるとかなりブルーです(T_T)

北海道せどらーだけでなく、
納品先の固定解除によって、
送料負担が大きくなる方は増えるでしょう。

そんな状況なのに、、、

去年のパートナーキャリア無料キャンペーンを多用した場合、
それまで特約でやってくれた宅配業者から
特約を打ち切られたり、値上げされたり、
という話もいろいろ聞きます。

納品先固定解除と送料値上げのダブルパンチ(TдT)

この状況で誰が1番もうかるか
というとAmazonです。

宅配業者から打ち切られた場合
なんだかんだ、パートナーキャリアが安いでしょうから
パートナーキャリア利用者はどんどん増えます。

納品先固定解除をしたら、
遠方のパートナーキャリア利用もどんどん増えるでしょう。

Amazonにとっては、ホックホクですよね。
日本郵便も最初からこれを知ってたのかもですし。

この、できすぎた流れを振り返ると、
去年のパートナーキャリア無料キャンペーンは、
今年から「パートナーキャリア一択」にするための布石だったのかもしれません。

いやはや、恐るべしAmazon。

あくまでも私の憶測にすぎませんが、
去年のパートナーキャリア無料キャンペーンの流れでの
5月からの「納品先固定ダメ事件」と、
いい具合に踊らされてきた気がします^^;

対策としては、販路を増やすことはもちろんですが、
手堅いせどりを基盤として

次なる一手を打つにはいいタイミングと思って、
めげずに貪欲に、お互いがんばっていきましょう!
[link]http://taiyouasp.com/lp/17909/871119

ピックアップ記事

  1. カタログ作りは絶対に自分でやるべき理由
  2. 【出品の工夫】おまけなし&高いのに売れていく理由
  3. あえてテクニカルサポートに電話するメリット
  4. せどり経費とプライベート経費の割合はどう計上するべき?
  5. ※最新※ Amazonテクニカルサポートの使い方

管理人:落合麻子

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

固定ページ

教材&ツール

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・メルマガ登録"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
  1. syougi

    仕入れ

    藤井聡太棋士ブームで日本将棋連盟にクレーム殺到
  2. run

    年末商戦

    【年末商戦2016】勝ち組への扉を今すぐを開いて下さい!
  3. 2017pikutya

    ■教材,ツール,企画

    【せどり教材】本日いっぱいで先着特典を完全終了します!
  4. hakobu

    キーワード&リサーチ

    【せどり送料】いよいよヤバイ!送料値上げ祭り
  5. mayou

    配送料・梱包・出品

    【家電・ゲームせどり】保証書に店舗印を押されたら 新品?ほぼ新品?
PAGE TOP
error: Content is protected !!