せどりコンサル

【せどりコンサル】せどりチームでやらかしがちなNG質問

前回までのブログ記事では、
・10人以上の「ガチで稼ぐせどり企画」は卒業
・初級者向けの個別コンサルを実施する

とお伝えしました。

去年、上級者さん限定で、
「ガチで稼ぐ企画」をしていたんですが
その参加者さんから「意外です!いまさら初心者向けですか?」
と言われました^^;

たしかに、去年リリースした
「楽々リピートせどりプログラム」も中級者向けなので、
いまさら感があるのかもですが。

ですがやっぱり、今の状況を考えると、
スタートの段階でちゃんと学んで自力で稼ぐのは当然として、
自己防衛もできることが重要だと考えてます。

今日の本題でもある、
「コンサル」と「ノウハウ」の違いについても、
スタートの段階で理解していないと、
「いつまでもNG質問してる痛いせどらー」になりかねないので
「ノウハウしか興味ないよ」
という方もしっかり理解しておいてください。

まず、コンサルとノウハウの大きな違いは、
あなたに合った指導を受けられることです。

せどりのノウハウも基本的に「質問OK」なので、
それを利用すればコンサルなんていらない、と思っていませんか?
ですが、実はこれが大きなまちがいなんです。

ノウハウにおける「質問」とは、
あくまでも「ノウハウに関する質問のみ」であって、
「仕入れ時間が夜しかないんです(涙)」とか
「パソコン操作が苦手なんです(泣)」といった
個人的な質問には対応してません。

せどりチームであっても
他の参加者さんが気になって相談しづらかったり、
勇気を出して相談をしても、結局は「稼げる情報」の方に流される・・・
というのはよくあることです。

つまり、個人的な質問は、
ノウハウにしろ、チームにしろ基本的に「NG」なんです。

ですから、あなたの個人的な状況をふまえた上での指導を望むなら、
コンサルを選ぶべき。
そして、コンサルを選んだあかつきには、
個人的なことに対しても心置きなくサポートしてもらいながら、
せどりを実践することができます。

意識しないと、「コンサル」も「ノウハウの質問OK」も
似たようなイメージかもしれませんが、
かなり大きな違いがあるので、
そこはしっかりと認識しておきましょう。

「ノウハウの質問OK」に過度な期待をしないことです。
4月は新規参入者が増えるので
NG質問をやらかす人も増えるかもですが、
あなたは、そうならないようにお気をつけください。

次回のメールでは、実際に私のコンサルを受けた
N子さんの事例を紹介しますね。
このN子さん、
「コピペ」「タブ」を知らないほどのPC音痴でしたが
2017年の売上は、なんとなんとなんとーーーーーっ!!

つづきは、あした、お伝えしますので、
次のメールもどうぞお楽しみにです!

管理人:落合麻子

せどりはじめの1歩

せどりにつまずいたら

リサーチ名人になるには

せどりで稼ぐには

身になる教材は

投稿記事 一覧

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・公式せどりメルマガ"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
PAGE TOP
error: Content is protected !!