せどりコンサル

【せどりコンサル】着々と成果出てます!個別コンサル

個別コンサルをスタートして2週間ほど経過しました。
子育てしている方がほとんどのため、やはり4月最初はバタバタ。

なので、当初よりスタート時期をちょっとずらして
着々と進めていってます。

Amazonアカウントを作るところから始めた全くの初心者の方も、

・開業届け(ついでに青色申告の承認申請書も提出)
・仕入れの外注さん募集スタート
・初FBA納品

をこなして、着々と売上をあげてますよ^^

開業届や外注って、かなり売上あげてから、
と思ってる方も多いみたいですが、
こういうのはAmazonのアカウントを作るのと同じように
「やって当たり前」のこととして、最初にやってしまいましょう。

開業届けの手続きなんてAmazonアカウント作成より簡単ですし、
外注募集だって1回やってしまえば、
ほとんど放置で人が集まりますし、
外注さんの対応もコピペメッセージで対応すればOKです。

やってしまえば、どうってことのない作業ばかりなのですが、
「開業届」や「外注募集」という
ぎょうぎょうしい名前のせいで、
アレルギー反応おこす方、思ったより多いみたいですね。

でも、個別コンサルの場合、
私が「やっておかないといけないことなので、早いうちにやってしまいましょう」
というと、無視はしづらいですよね(笑)
しかも「早いうちに」と言われて、
数日後には私とのスカイプも控えているとなると、
「具体的にこの日にやっておかないとな」と、行動に移さざるを得なくなります。

で、結果、当たり前のものとして
開業届もだして、青色申告の申請もだして、外注募集する体制も整っている、
というわけです。

もちろん、これらのことは1人でもできるんですけど、
そしてネットで調べればだいたいのことはわかるんですけど、
どうしても1人だと甘えがでて
「いざやろうと思ってから気づけば半年もたってた」
といったことにもなりかねません。

せどりは売上を上げることももちろん大事なんですが、
大前提として、ビジネスとして、個人事業主として、
やっておくべきことがありますので、
そちらをすっ飛ばして「なあなあ」にならないようにお気をつけくださいね!

今なら税務署はそこまで混雑してないので、
開業届はすぐ出せますし、
青色申告の申請は今年分はもう間に合わないですけど、
来年分と思って、開業届ついでにやっておくといいです。

外注募集も、4月だけで66人の応募があり
時期的にも外注募集にはうってつけですね。

ゴールデンウィーク明けは、
学校も幼稚園保育園も落ち着いてくるので、
さらに応募は増えるんじゃないかなと期待してます^^

せどらーが増え転売規制をする店が増えた今、
外注さんを使った仕入もマストなので、
こちらも早いうちに手を打っておきましょう!

管理人:落合麻子

せどりはじめの1歩

せどりにつまずいたら

リサーチ名人になるには

せどりで稼ぐには

身になる教材は

投稿記事 一覧

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・公式せどりメルマガ"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
PAGE TOP
error: Content is protected !!