お悩み相談室

アマゾン規約変更のホントのところとは?

5月末にアマゾンから書籍とCDについて、
「新品出品なら定価販売しなさい」の通達がありました。

これまでは、新品の書籍やCDは
定価以上でも定価以下でも出品できたわけですが、
これができなくなった、ということになります。

理由は「再販売価格維持契約(再販契約)」に基づくもので、
この対象でない商品や、再販契約の期限が切れた商品の場合は
この限りではない、ということになります。

本については、以前から何度か再販契約の問題が
出ていましたが、
おそらくですけど、アマゾンとしては、
これに抗っていた感じがあります。
だって、その方がアマゾンだってモーカるから。

以前にも、再販契約が適用されて、
「本を定価のプレミア価格で出品してたらアカウント停止になる!!」
みたいに騒ぎ立てた人たちもいたんですが、
本当にアカウント停止になった人っていたのか疑問です。

私も新品本はプレミア価格で何度も売りましたが1度もお咎めなしでした。

今回は、わざわざこういった通達をしてきたので、
もしかしたら?
やりすぎたら?
目をつけられたら?
アカウント停止になる可能性はもちろんあります。

ただし、ここからは私の予想ですけど、
本音では「アマゾンとしてもプレミア価格での販売は大歓迎!」
なんだけども、、、

アマゾンユーザーから、
「プレミア価格はゆるせない!」みたいな苦情が来たときに
「嫌なら買わなくていいよ」なんて、アマゾンとしては
さすがに言えないと思うんですよね。
なんせ「顧客最優先」がアマゾンのモットーなので。

そんな苦情が来たときのアマゾンの言い分として、
「出品者には、プレミア価格はやめてねって言ってるんだけどねー」
という建前が必要になるのではないかなと考えてます。

とはいいつつ、
ほんとのところはわからないので様子見しながらですよね。
自分で出品してみるもよし、
強気でずーっとプレミア出品してる出品者を観察するもよし。

もしそれで、警告を受けたり
プレミア出品の出品者が軒並み消えたらなら、
アマゾンの対策は本気モードなのでしょう。

もしそれで、今までとなにも変わらず、
プレミア出品も相変わらずプレミア出品できているなら、
アマゾンの今回の通達は建前のためなのかもしれません。

なんにせよ、アマゾンの規約変更はよくある話です。

今後、具体的に実際どうなるのかは、
自分なりに観察していくことをしない限り、
ほんとのところは見えてこないので、

その都度、騒ぎ立てる人に影響されて
うろたえることなく、淡々とやれることをやって
ペースを乱されないようご注意ください。

管理人:落合麻子

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

投稿記事 一覧

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・公式せどりメルマガ"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
  1. anna

    確定申告

    税金をクレジットカード払いしてポイントを貯める方法
  2. sutaba

    ジャンル別せどり

    スターバックスせどりは今だに稼げる
  3. akatei

    お悩み相談室

    amazonのアカウント停止からのリアル復活話
  4. aa

    年末商戦

    年末に向けて必ず読むべき雑誌&ネタバレ
  5. risati

    キーワード&リサーチ

    せどりで稼ぎたいなら必ず読んでおくべき お役立ち雑誌
PAGE TOP
error: Content is protected !!