マインド(実は1番大事)

「せどりが泥臭い」の何がわるいのか?

 

 

■月商250万円の実態とは

せどりで月商1000万円!!

実際、これくらい稼ぐ方もいます。すごいですね!

 

月商1000万円だと、一つの商品で150個、 扱うこともあるそうです。

これ、CDとかならまだいいですけど、 かさばるおもちゃとかだったら、

部屋中、それで埋まります(笑)

 

実際、クリスマス商戦でも、 プリキュアのラブリーボックスという、

引き出し付きの箱が定価超えしてたんですが、 これを、

100個仕入れて、全部売り切った猛者が、読者さんにいらっしゃいました。

 

で、この方の場合は、FBA納品だったのですが、

納品の際に、160サイズのダンボール10箱分にもなったため、

部屋に入りきらずで、 屋根付きの車庫にダンボールを積み上げて、

クロネコ ヤマトさんに集荷に来てもらったそうです。

 

この方、12月だけで、250万円売り上げたそうですが、

250万円でこのすさまじさです。

月商1000万円はいかほどに・・・

 

 

■泥臭い仕事をいやがることの代償

これって、相当、泥臭いくさいですよね?

でも、これをするだけで稼げるなら、私だったらやります。

(部屋に入りきらないので、物置と押入れも活用しつつ、なんとしてでも)

 

 

よくですね、せどりの泥臭さを引き合いに出して、

せどりは泥臭い割に稼げないから、

アフィリがいいとか、 そういうのも、ありますが・・・

 

自分が目標としてる、稼ぎたい金額があって、

それに最短で到達できる手法がせどりだとしたら、

泥臭くたってやったらいいと思うんです。

 

なんかこう、仕組み化とか、自動化とか、 スマートな最新テクノロジーがいい、

みたいな話も、 ネットだとたくさんありますが・・・

 

泥臭いこともできないで、 スマートな稼ぎ方にスマートに到達できるほど、

ビジネスって甘くはないと、そう思っています。

 

 

■稼ぎたくて、稼げるビジネスが目の前にあるなら

泥臭いけど、やれば稼げる、

人よりやれば、必ず人より稼げる、

 

それが、せどりです。

 

 

だからこそ、 せどりは、

とても堅実なネットビジネスだとも思っています。

 

サラリーマンだと、泥臭いことやらされたって、

お給料が変わらずだったり、

下がったり、果てはリストラされたりですよね?

 

それに比べたら、やった分だけ稼げるなんて、

歩合制みたいなものですし、

その歩合が自分の行動力で変わってくるなんて、

ほんと、まっとうなビジネスだと思います。

 

 

ということで、

泥臭いのはイヤッ! 楽じゃないとイヤッ!

という方は、 ネットビジネスそのものをやめたほうがいいです。

 

せどりが泥臭いからアフィリに・・・なんて思ってても、

私的にはアフィリのほうがかなり泥臭くて忍耐力を必要とするものだと

そう思ってます(実際、挫折中です(;_:))

 

 

一方で、せどりは泥臭いものだ、でも稼げる! と、

そう思って、実際行動にもうつせるかたは、

継続して淡々と行動するだけで、目標とする金額に辿り着けると思います。

 

泥臭くたっていいじゃないですか?稼げるんだから(^^)

 

 

管理人:落合麻子

せどりはじめの1歩

せどりにつまずいたら

リサーチ名人になるには

せどりで稼ぐには

身になる教材は

投稿記事 一覧

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・公式せどりメルマガ"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
PAGE TOP
error: Content is protected !!