■せどり

嫌がらせレビューを書く人に天罰

 

■レビューがレビューの機能を果たしていない

Amazonのレビューというのは、誰が書いてもいいし、

何を書いてもいい、みたいな、なんでもかんでもアリ状態な一面があります。

 

ですから、仕入れの参考になるものもあれば、
転売ヤー批判など、しょうもないな、と思うものまで幅広いです。

 

レビューがレビューとして機能していない原因の一つは、

Amazonから買っていない人でも、
その商品について知らない人でもレビューが書けるからです。

 

レビューがたくさんつくことで

賑わっている感が出るしその商品に関心のある人が多いんだ、

と感じて購買意欲が高まる人がいる可能性もありますが。

 

 

その商品をAmazonから買いもしない、
他の店でも買いもしないで、

批判レビューして目立ちたい、
上から目線でいたい、

 

とか、そんなしょうもうない嫌がらせレビューは、
商品の製造者にとっても販売する私たちにとっても、

ほんと迷惑行為でしかありません。

 

 

■理不尽で不毛なレビュー制度にメスが入る!

で、そんな理不尽なレビュー制度に
ついに法的な天誅がくだったニュースを発見しました。

 

 

ざっくりいうと

ある書籍に対する批判レビューを書いた人によって

書籍を作った側が名誉毀損だと訴え、
Amazonがレビューを書いた人の個人情報を開示した

といった判決内容です。

 

これ、書籍に限らずですが
自社製品を作っている人からしたら、ほんと脅威ですよね。

 

嫌がらせレビューを書いた本人は、
悪ふざけの範疇なのかもしれませんが、ふつうに犯罪です。

 

 

Amazonの顧客至上主義というのは、
ユーザーを増やすためには大事な部分でもありますが、

 

明らかに販売者側に不利でしかも誰にもメリットがない

「誰にでもレビュー書けちゃう制度」は
早めに改善してほしいものです。

 

 

「アマゾン「中傷レビュー」投稿者の発信者情報開示を命じる判決」
のニュース原文はこちらです。
[link]https://www.bengo4.com/internet/n_4525/

管理人:落合麻子

2019年4月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

固定ページ

投稿記事 一覧

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・メルマガ登録"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
  1. yuubinnsouryou

    配送料・梱包・出品

    7月から郵便局が集荷してくれなくなるもの
  2. キーワード&リサーチ

    さそりダンスがいいらしい??
  3. natu

    キーワード&リサーチ

    【夏休みせどり】ヤバイと焦る子どもたちに売れるジャンル
  4. kutu

    お悩み相談室

    こういう相乗りは絶望的です
  5. sedoraji1

    せどりラジオ講座

    【せどりラジオ講座 入門編 第5回】まずなにから売ればいいのか?初心者におすすめ…
PAGE TOP
error: Content is protected !!