配送料・梱包・出品

amazon 送料無料の終了はそこまで改悪なのか?

 

■Amazonが いきなり送料無料を終了

4月6日から、事前通達が一切ないまま、

突然、Amazonの送料無料が廃止になった、

ということで、購入者も出品者も騒然としてます。

 

改悪と言われる変更点ですが、実質変更するのは、

「総額2000円以下の買い物は一回につき送料350円」であって、

「Amazonプライム会員は引き続き全商品送料無料」は現行のまま。

 

だから、Amazonでの仕入れに関して言えば、

すでにプライム会員になっていると思うので、
Amazon刈り取り時の送料は問題なしです。

 

 

■せどらーとして対策が必要になるのはここ

せどらーとして問題になってくるのは、
FBAに出品している2000円未満の商品です。

 

これは、2000円以上に引き上げても売れる範疇なら、
2000円以上に価格改定し、2000円以上にして
明らかにその商品の相場にあってないなら、

 

一旦、返品して自己発送対応するか、
そのまま放置しておいてAmazonプライム会員に買ってもらうか、

様子見しながらになると思います。

 

一つの手としては、1980円で売ろうと思った場合、

価格は2000円にしておいて、20円分をポイント付与する、というやり方。

 

お客さんは2000円を支払っているので、送料無料対象になるため、
20ポイント付与されてお得感もあります。

 

「商品代金1650円と送料350円で2000円」

なのと

「送料無料の2000円で20ポイントつく」

 

どちらが買いたくなるか、ということです。

 

微々たる差で、利益的にはそんなに変わりませんが、
売り方もいろいろ工夫の余地ありです。

 

 

■プライム会員を増えると、せどらーへもメリットがある

今回の措置ですが、Amazonとしては、
プライム会員を増やすことが目的だと言われています。

 

プライム会員が増えれば、2000円以下でも送料無料なので、
FBA出品にとっては恩恵がありますしね。

 

そして、これはあくまでわたしの個人的な考えですが、

Amazonの今回の措置は

●年間で3900円を払わない

●2000円未満の買い物で350円の送料に文句タラタラ言う

そんなお客さんは、もう、Amazonの客にならなくていいよー

 

といった目的もあるのではないかと。

「送料350円」

これは無料と比べると高いのかもしれませんが、

ネットショップの送料相場からいったら格段に安いです。

ヤフーショップや楽天ショップだと、北海道の場合、

ふつうに1580円とかしますしね。
商品代より高いよ ってツッコミたくなります。

安値買いだけが目的のお客さんを排除してくれることは、
価格競争をしたくない出品者にとってはむしろ嬉しいことです。

事前通達は一切なしという俺様ぶりは相変わらずですけどね^^;

Amazonに寄生している身としては、
プラットフォームが顧客選定をしてくれることで、

プライム会員費を払えて
買う気満々な買うお客さんがさらに集まってくれるなら、
むしろ歓迎すべきことだと思っています。

一方的な通達は今後もちょくちょくあるでしょうけど、
なんでもかんでも「改悪」という目でしか見れないと、
大事なチャンスを見落としてしまうかもです。

 

 

 

 

 

管理人:落合麻子

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

固定ページ

投稿記事 一覧

せどりパーフェクトガイド

落合麻子・メルマガ登録"

せどりコアメソッド

楽々リピートせどりプログラム

デイせど
  1. ■キャンプ&旅・家族のこと

    アマゾン倉庫に潜入!FBA納品した商品のその後
  2. souryou

    配送料・梱包・出品

    送料値上げを乗り切るための秘策 配送料設定を自分でカスタマイズ
  3. ntie

    キーワード&リサーチ

    せどりの「鉄板ネタ」を舐めてませんか?
  4. kurasi

    ■キャンプ&旅・家族のこと

    育児と介護とせどりと
  5. doraemon

    キーワード&リサーチ

    【電脳せどり】今週25日金はユニクロ要注目!
PAGE TOP
error: Content is protected !!